伊アディバ社は、スポンサーとして、 共に走り続ける若きアーチェリー競技の森みみ選手をサポートいたします。

2020.05.14 (木)

当社では、世界の頂点を目指すアスリートのチャレンジをともに応援するため、アスリートの活躍をサポートしながら、若い情熱をより大きく育て、挑戦する姿勢を当社の原動力に変えていくという趣旨のもと、この活動に取り組んでまいります。
この度、アーチェリー競技の森みみ選手をサポートし、競技に集中できる環境のバックアップと、国際大会において世界の頂点に向けての挑戦を支援していきます。

アーチェリー 森みみ選手

氏名:森みみ(Mimi Mori)
生年月日:2006年8月5日
競技種目:アーチェリー(リカーブ)

 

選手プロフィール

2018年4月にアーチェリー協会のジュニア強化チームに入り、アーチェリーを初めてわずか1年で全国制覇を達成。数々の大会に出場し27大会21大会を優勝。
市議会及び体育協会からスポーツ表彰(勲功賞・功績)を2年連続受賞。2019年からオリンピック強化選手(GA育成チーム選手)の一員として2年連続オリンピックを目指す強化選手へ選出。2020年9月からアーチェリー強国台湾にスポーツ特待生として留学し、世界選手権で金メダルの経験を持つ監督に指導を受け競技生活を行う。2020東京オリンピック聖火ランナーとしても選出。

 

主な大会歴

2018年 「関東地区 小・中学生アーチェリー大会」 第1位
2018年 「第13回 全日本小学生中学生アーチェリー選手権大会」 第3位
2018年 「第8回 シブヤキャデットカップアーチェリー大会」 第1位
2018年 「第1回 ゴールデンエイジカップアーチェリー大会 関東ブロック大会」 第1位
2018年 「第1回 ゴールデンエイジカップアーチェリー全日本大会」第1位
2018年 「東京インドアオープン2019」 第1位
2019年 「関東地区 小・中学生アーチェリー大会」 第2位
2019年 「第14回 全日本小学生中学生アーチェリー選手権大会」 第29位
2019年 「第9回 シブヤキャデットカップアーチェリー大会」 第1位
2019年 「第2回 ゴールデンエイジカップアーチェリー大会 関東ブロック大会」 第1位
2019年 「第2回 ゴールデンエイジカップアーチェリー大会 全国大会」 第4位

 

メディア出演

【 テレビ 】2018年12月23日  
BS朝日「キッズの晩餐」
【 テレビ 】2019年 9月12日 
TVQ九州放送「未来の主役 地球の子供たち」
【 テレビ 】2020年 4月 1日 
千葉県CATV「ちば情熱アスリート」
【 テレビ 】2020年 5月某日 
NHK「ひるまえほっと」
【 テレビ 】2020年 5月 5日 
テレビ東京「未来の主役2020スペシャル 
世界を変える小さな戦士」

【 ウェブ 】2019年 6月20日 
「アスリートのリアルが聞ける TAMORI CHALLENGE」
【 ウェブ 】2020年 4月 6日 
株式会社ミクシィ スポーツギフティングサービス 「Unlim」
【 ラジオ 】2020年 2月21日 
NHK千葉「ひるどき情報千葉 ちば☆スポ」
【 雑 誌 】ACCURATE & DYNAMIC SPORT
「ARCHERY」2018年7月号
【 雑 誌 】ACCURATE & DYNAMIC SPORT
「ARCHERY」2018年9月号
【 雑 誌 】ACCURATE & DYNAMIC SPORT
「ARCHERY」2019年1月号
【 雑 誌 】ACCURATE & DYNAMIC SPORT
「ARCHERY」2019年3月号
【 雑 誌 】ACCURATE & DYNAMIC SPORT
「ARCHERY」2019年5月号
【 新 聞 】2018年 8月25日 
シティライフ「めざせ メダリスト!」
【 新 聞 】2019年 3月17日 
佼成新聞「自身の成長に集中 五輪を夢に」
【 新 聞 】2019年 3月27日 
千葉日報スポーツ「家族一丸 弓の申し子」
【 新 聞 】2019年 6月 1日 
広報ちはら台「目指せ五輪 アーチェリーの新星」
【 新 聞 】2019年12月18日 
千葉日報「聖火ランナー県内決定 24年パリ出場目指す」
【 新 聞 】2020年 1月 3日 
毎日新聞「手作り射場 メダルで感謝を」
【 新 聞 】2020年 2月 1日 
広報ちはら台「東京2020オリンピック 聖火ランナーに」
【 新 聞 】2020年 2月 1日 
広報いちはら「この街あの人この人 2024のメダリストを目指す」
【 新 聞 】2020年 3月13日 
地域新聞社「東京五輪 聖火ランナー」
【 新 聞 】2020年 3月26日 
千葉日報「五輪延期 聖火ランナー来年信じ挑戦」